役場第二駐車場にてWTP石巻トイレトレーラー運用 (2016年5月08日追記)

益城町役場第二駐車場にて、洋式レストルーム4室を持つトイレトレーラーの運用を、水タンク、発電機、屎尿処理方法等の準備が整った、4月28日より行っております。 また、炊き出しスタッフ休息場所として、石巻市で被災者に貸し出していたトレーラー2台、キャンプ場にて1台の計4台を運用しております。 炊き出しが終了する5月8日以降、全てのトレーラーは、WTP(ホワイトタウンプロジェクト)として、被災者のために使う予定です。 ホワイトタウンプロジェクト詳細。 2009年に作成した資料。

平成28年熊本地震の活動 (2016年5月08日追記)

4月22日より、益城町役場第二駐車場にて炊き出し活動を行っております。 当初5月5日撤収の予定でしたが、益城町災害対策本部長からの要請で、5月8日まで炊き出し活動を継続致します。詳しくは活動ブログをご覧下さい。 FBでも公開しております。

平成28年熊本地震の被災のお見舞い (2016年4月15日追記)

4月14日に発生した熊本地震で被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 NPOキャンパーは現在情報収集中であり、どのようなサポートができるかを協議して参ります。 先ずは、皆さまの安全とご無事をお祈りしております。 情報などございましたらご連絡頂ければ幸いです。

「活動紹介」のページを更新致しました。(2015年9月17日追記)

『上尾市職員向けHUG研修』、『蕨市災害図上訓練(DIG)』、『本庄市 避難所体験訓練』、『日本調理科学会平成27年度大会でのデモ調理と活動報告(静岡)』での活動内容を、「活動紹介」へ掲載致しました。

平成26年度 事業報告書を公開致しました。(2015年9月15日追記)

『平成26年度 事業報告書』、『平成26年度 活動報告書』、『平成27年度 事業計画案』、『平成27年度 予算案』を公開致しました。

「石巻市牡鹿地区復興応援隊設置業務」を受託致しました。(2015年4月1日追記)

平成27年4月1日宮城県震災復興・企画部地域復興支援課様より「石巻市牡鹿地区復興応援隊設置業務」を受託致しました。本事業は石巻市牡鹿地区住民で構成される住民復興組織「がんばってっちゃ牡鹿」プロジェクト委員会を、現地雇用者と共に側面支援する事業です。当法人は現地雇用者の労務管理、OJT、プロジェクト企画等を通じ、牡鹿地区復興支援を長期継続致します。皆様の更なるご協力をお願い申し上げます。

「活動紹介」のページを更新致しました。(2014年12月11日追記)

『白岡市総合防災訓練での炊き出し講習』、『上尾市自主防災連合会連絡協議会研修会におけるHUG訓練』での活動内容を、「活動紹介」へ掲載致しました。

「活動紹介」のページを更新致しました。(2014年10月31日追記)

『本庄市社会福祉協議会共済講座での講義』、『和光市グランヴィータ自治会主催の炊き出し訓練』での活動内容を、「活動紹介」へ掲載致しました。

「活動紹介」のページを更新致しました。(2014年10月8日追記)

『和光市 避難所宿泊訓練でのHUG訓練』での活動内容を、「活動紹介」へ掲載致しました。

「活動紹介」のページを更新致しました。(2014年9月12日追記)

『NPO法人等活動発表会 ワッショイ☆NPOまつりでの講演』、『日本調理科学会平成26年度大会でのデモ調理と活動報告(広島)』での活動内容を、「活動紹介」へ掲載致しました。

「石巻市牡鹿地区復興応援隊設置業務」を受託致しました。(2014年4月1日追記)

平成26年4月1日宮城県震災復興・企画部地域復興支援課様より「石巻市牡鹿地区復興応援隊設置業務」を受託致しました。本事業は石巻市牡鹿地区住民で構成される住民復興組織「がんばってっちゃ牡鹿」プロジェクト委員会を、現地雇用者と共に側面支援する事業です。当法人は現地雇用者の労務管理、OJT、プロジェクト企画等を通じ、牡鹿地区復興支援を長期継続致します。皆様の更なるご協力をお願い申し上げます。

「石巻市牡鹿地区復興応援隊設置業務」を受託致しました。(2013年4月1日追記)

平成25年4月1日宮城県震災復興・企画部地域復興支援課様より「石巻市牡鹿地区復興応援隊設置業務」を受託致しました。本事業は石巻市牡鹿地区住民で構成される住民復興組織「がんばってっちゃ牡鹿」プロジェクト委員会を、現地雇用者と共に側面支援する事業です。当法人は現地雇用者の労務管理、OJT、プロジェクト企画等を通じ、牡鹿地区復興支援を長期継続致します。皆様の更なるご協力をお願い申し上げます。

販売用「災害時炊き出しマニュアル」が完成致しました。(2012年8月26日追記)

2005年より一般社団法人 日本調理科学会と共同研究を重ね、自費出版にて4丁版まで出版してきた「災害時炊き出しマニュアル」が、2012年8月20日東京法規出版より一般書店でも購入できる形で出版されました。 パンフレットは此方です

「石巻市牡鹿地区復興応援隊設置業務」を受託致しました。(2012年8月1日追記)

平成24年7月23日宮城県震災復興・企画部地域復興支援課様より「石巻市牡鹿地区復興応援隊設置業務」を受託致しました。本事業は石巻市牡鹿地区住民で構成される住民復興組織「がんばってっちゃ牡鹿」プロジェクト委員会を、現地雇用者と共に側面支援する事業です。当法人は現地雇用者の労務管理、OJT、プロジェクト企画等を通じ、牡鹿地区復興支援を長期継続致します。皆様の更なるご協力をお願い申し上げます。

東北サイクリングフェスティバル(2012年7月19日追記)

Japan Coast to Coastとがんばってっちゃ牡鹿、特定非営利活動法人 ホープ・インターナショナル開発機構の共催で7月27日〜29日まで、東北サイクリングフェスティバルが開催されます。メイン会場はキャンパーが管理する宮城県石巻市牡鹿半島おしか家族旅行村です。皆様のご参加をお待ちしております。

平成24年度自主防災組織リーダー養成講座を受託致しました。(2012年7月19日追記)

埼玉県危機管理防災部危機管理課様より平成24年度自主防災組織リーダー養成講座を受託致しました。本講座は自主防災組織リーダーの皆様を対象とした2日間の講習会を全6回開催し、地域の防災力向上を目指した物です。本年は図上訓練等を重点的に行いますので、ご参加頂く各地リーダーの皆様、宜しくお願い致します。

TML全国オフでWTPトレーラーと夜間警備用にセグウェイを運用します。(2012年4月26日追記)

5月3日〜5日まで、山形県中山町にて私たちの活動母体であるTML(トレーラーメーリングリスト)13回目の全国オフ会が開催されます。会場となる中山町最上川せせらぎ公園にキャンピングトレーラーが200台以上集まり白い町が出来、期間が終わると元の公園に戻ります。この白い町を被災地の学校の校庭に作り上げ、仮設住宅が出来上がるまでの簡易避難所として利用することが私たちが提案するWTP(ホワイトタウンプロジェクト)で有り今後の被災地で有効に使えるトレーラーの扶助システムの原型です。 今般中山町、アメリカ大使館商務部、セグウェイジャパンの協賛を頂き、WTP専用車両も展示いたしますので、是非ご覧ください。

ソーシャルビジネス・ケースブック(震災復興版)に掲載されました。(2012年1月14日追記)

経済産業省が「ソーシャルビジネス・ケースブック(震災復興版)」を作成し、被災地の復興に向けたソーシャルビジネスとして、 キャンパーが提案するホワイトタウンプロジェクト(WTP)が掲載されました。 詳細は経済産業省HPをご覧ください。

2月3日 埼玉県帰宅困難者対策訓練(徒歩帰宅訓練)のお知らせ(2012年1月10日追記)

今年の徒歩帰宅訓練は、東京都と豊島区が実施する 『帰宅困難者対策訓練』 と合同で実施されます。 詳細は埼玉県消防防災課HPをご覧ください。参加者募集中です。

1月1日2日3日鮎川浜で共同仮設待合所を開設します(2011年12月20日追記)

正月に金華山を訪れる参拝ボランティアの為の、共同待合所を運営いたします。 この待合所は、定期船会社2社と海上タクシー2社が共同で運行し、金華山に向かわれる皆さんが休息出来る場所として トレーラーを使った券売所と共に、正月3ヶ日のみ運営いたします。詳細は金華山支援プロジェクトを御覧ください。

12月23日クリスマスイブイブランチパーティー開催のお知らせ(2011年12月20日追記)

牡鹿半島鮎川浜にて4仮設合同クリスマスイブイブランチパーティーを開催いたします。 開催場所は清優館で、ワイワイガヤガヤ皆さんで楽しめるようなイベントを目指しています。

10月20日 RISCON(危機管理産業展2011)にて緊急報告(2011年10月13日追記)

石巻市とNPOキャンパーは、キャンピングトレーラーを利用した災害時相互扶助システム構築 White Town Project (WTP)をめざし、現在市内各所にて展開中です。 運用上の問題点、次の災害に備えた備蓄及び平時の運用について緊急報告致します。

10月19日 DIG訓練講習会を行います(2011年10月13日追記)

埼玉県県内自主防災組織リーダー(上級者)を対象に、DIG訓練講習会を行います。

10月16日 和光市自主防訓練参加します(2011年10月13日追記)

昨年に続き、和光市からの要請で、和光市自主防災訓練にて炊き出し訓練、クロスロード等の講習会を開催いたします。 和光市の皆さん宜しくお願いします。

10月15・16日NPOまつりin代々木公園参加します(2011年10月13日追記)

NPOまつりin代々木公園に参加します。当日は石巻でボランティア宿泊用に使用したキャンピングトレーラーと、パネル展示を行います。 日時:2011年10月15・16(土・日)10:00−16:00

9月11日開北祭りに参加します(2011年9月1日追記)

長期炊き出し活動を行った石巻市立開北小学校では、子供達を対象にしたイベントを例年行っておりました。 昨年までは、PTAの方々が屋台を出し、学校を中心にした子供達向けのイベントを行っておりましたが、 本年の開北祭りは、開北区復興祭りとして開北小学校児童、避難中の湊第二小学校児童を合わせ、 地域全体の復興祭りとして開催されます。
キャンパーは3月21日から鍵の掛かる教室を食材保存庫としてお借りし、5月7日開北小での炊き出し休止後も 大きな余震発生時には、何時でも活動再開できるよう、最低限の機材を保管して頂いておりましたが、 開北祭りに参加し、これを一区切りとして、開北小学校より完全撤収いたします。学校関係者並びに地域の皆様、大変お世話になりました。開北祭り、一緒に盛り上げ、楽しみたいと思います。

ボランティアベース(VB)を運用しています(2011年8月21日追記)

7月20日より石巻市牡鹿総合支所様の要請で、「おしか家族旅行村オートキャンプ場」の損害状況調査と補修を行っています。
この場所は震災後閉鎖されておりましたが、おしか復興支援協議会との協同で牡鹿半島のボランティア宿泊ベースとしても活用します。 また、当法人が展開するホワイトタウンプロジェクト(WTP)車両の集積、整備、集配の役割を担う場所としても活用してゆきます。 8月10日、日本RV協会災害支援車両貸与式が行われ、現在日本RV協会より貸与された車両と、JPF様より資金提供され製作したWTP専用仕様トレーラーを石巻市内、牡鹿半島に設置する活動を行っております。

100日が経過しました(2011年6月19日追記)

東日本大震災から100日が過ぎました。現在でも多くの方々が避難所に暮らしています、そしてご自宅に帰られた方々も、大変な苦労の中復興に取り組んでおられます。
被災者の皆様はもとより、各地より復興支援に取り組まれている皆様方に、心よりエールを送らせて頂きます。
当法人は、ホワイトタウンプロジェクト(WPT)実現のため、現在も石巻市内にて活動を継続しており、皆様へのご協力をお願いしております。
地震関連の活動詳細は東北地方太平洋沖地震での活動についてを御覧ください。

宮城県石巻市での活動(2011年4月12日追記)

当法人は、宮城県石巻市にて現地ニーズを調査し、行政、社協、ボラセン等の関係機関と調整を行いながら以下の活動を行っています

1:開北小学校を炊き出し拠点とした、昼食出張炊き出し。
2:開北小学校避難者、近隣自宅被災者に対する夕食炊き出し。
3:泥だし片付けボランティアバス運行支援(募集・現地調整・保険等)
4:テント村運営(ボランティア向け無料宿泊テント貸出・設営場所手配)
5:重機隊運行支援(重機1台:ダンプ3台を1チームとし、現地に派遣します)
   重機オペレーターは被災者の中から経験者を募集し、有償で委託します。
6:移動できる簡易仮設住宅導入支援(米国FEMAトレーラー導入・設置・運用)

本来事業である炊き出しを通じ、沢山の方と知り合え、現地が今困っていることを支援している内に活動の幅が広がって行きました。今使える資金を集め、即現地に投入したいと考えて居ます。皆様のご協力をお願いいたします。
地震関連の詳細は「地震関連ブログ」を御覧ください。

被災地に向かわれる方へ(2011年4月6日追記)

地震発生から3週間が過ぎましたが、被災地では未だ混乱状態です
受入体制が出来上がったボラセンも人数が少なく、全ての対応が難しい状況です。
現地に入られる方は、居住する地元社会福祉協議会にてボランティア保険(天災AorB)に予めご加入頂き、 現地の手間を少しでも減らす事にご協力ください。
NPO法人キャンパーでは炊き出し支援の他、泥だしボランティアバスの運行支援、キャンパー団体への後方支援等 各種活動を展開しております、後方支援をご希望の団体はご遠慮なくご連絡ください。
私達の活動は皆様のカンパで継続出来ております、引き続き此方の方も宜しく御願いいたします。
地震関連の詳細は「地震関連ブログ」を御覧ください。

炊き出しボランティア募集(2011年3月27日追記)

当法人は、宮城県石巻市開北小学校にて炊き出しを行っております。
機材、食材は十分にあるのですが、平日は活動出来るメンバーも少なく人手が足りません。現地にはキャンピングトレーラーを置いてありますので、雑魚寝ですが一応宿泊は出来ます。出来れば1週間ほど現地にいて頂き、私達の手伝いを御願いいたします。人数調整後本部(埼玉県行田市北河原705)より出発し、週末には次の便で出発地(行田)まで送ります。持参品:寝袋・長靴・雨具・自身の食料。ボランティア保険加入に関係しますので、お名前・住所・性別・血液型・生年月日・携帯番号・参加可能な日程・期間、そして簡単なプロフィールを書きinfo@camper.ne.jpまでお申し込みください。輸送力、現地状況により募集人数が変動しますので此方から折り返し連絡させて頂きます。
尚埼玉県自主防災組織リーダー養成講座にて、私達の講習を受講された方々の御参加も大歓迎致します。
地震関連の詳細は「地震関連ブログ」を御覧ください。
※現在は募集しておりません。

「東北地方太平洋沖地震」カンパのお願い(2011年3月23日追記)

NPOキャンパーでは、宮城県社協の正式依頼を受け、宮城県石巻市吉野町の湊小学校で 炊き出し活動を開始しました。
今のところ、機材や食材はキャンパーの予算と寄付や義援物資で行っていますが、 今回の震災は、範囲も規模も今までの想定とは異なり、 炊き出しの範囲も期間も長期になることが予想されるため、みなさまに、活動資金のカンパを お願いしております。

【郵便局からお振込みいただく場合】
 00100−3−262098
 特定非営利活動法人キャンパー

【他の金融機関からお振込みいただく場合】
 ゆうちょ銀行(金融機関コード:9900)
 〇一九店(ゼロイチキュウテン)(店番:019)
 当座 0262098   トクヒ)キャンパー

ブログを開設しました。(2011年3月18日追記)

本日出動するため、現地情報公開用にブログを作成しました。 以後地震関連のお知らせはブログにて行います。

「東北地方太平洋沖地震」への対応6  (2011年3月18日追記)

現地からの正式な受入要請を待って、関係各所と調整しておりましたが、 宮城県石巻市社協より湊小学校での正式な要請を受け19日より炊き出しを行います。
16日深夜発送した味噌、漬物も17日昼に宮城基地に到着し、 到着が遅れていた宮崎の野菜も先ほど届きましたので、これで本隊が出発できます。

「東北地方太平洋沖地震」への対応5 (2011年3月16日追記)

宮崎県新燃岳被災地の小林市・高原町の農家さんの野菜に込めた思いを
東北の被災地に届けます。 以下頂いたメッセージです
私たちは新燃岳付近で農業をしてる農家です。火山灰の影響を受け、販売できない野菜もたくさんでました。 しかし、噴火の被害に負けずに精一杯農業を頑張っています。この野菜の中には、火山灰が降る中で、生き残った野菜を綺麗に洗ったものもあります。被災地の皆様、本当に苦しいと思いますが、前向きに負けずに頑張って下さい。心からいち早い復興をお祈りします。
野菜サポーターの皆様、取り纏めて頂いた神戸被災地NGO恊働センター様、私達が責任を持って現地で調理させて頂きます、ありがとうございました。

「東北地方太平洋沖地震」への対応4 (2011年3月16日追記)

行田市山本食品工業様より9種類の漬物約1トン、宮坂醸造(信州一味噌)様より味噌100kgを
義捐物資としてご提供頂ける事になり、明日中に行田本部に到着し、第2便に載せます。
また、(株)ブルボン様よりご支援の連絡を頂きました。
各企業の皆様には能登、中越沖でもご支援して頂いており、 急な御願いにも係わらず毎回のご協力に心より感謝申し上げます。

「東北地方太平洋沖地震」への対応3 (2011年3月15日追記)

被災地への集積基地として「宮城支部」を立ち上げました
また、富山県が本社で自前の燃料備蓄を持つ川島運輸様のご協力により 、輸送ルートも確保出来ました。17日には主食15,500食、お汁粉20kg、炊き出し機材一式を送ります。
現在NPO-CAMPERでは各協賛企業様に義捐物資の提供を御願いしております。
皆様のご協力を御願い申し上げます。

「東北地方太平洋沖地震」への対応2 (2011年3月14日追記)

トーヨーライス株式会社様の「金芽米」を1トン義捐物資としてご提供頂きました。
これで手持ち食材と合わせ15,500食のご飯の配食が可能となりました。
引き続き各種食材の調達に全力を注ぎ、出動準備を整えます。

現在NPO-CAMPERでは各協賛企業様に義捐物資の提供を御願いしております。
皆様のご協力を御願い申し上げます。

「東北地方太平洋沖地震」への対応(2011年3月13日追記)

東北地方太平洋沖地震にて被害に遭われた皆様、身内やお友達が被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。 また、いち早くボランティア活動を始められた方々に心から敬意を表します。

現在NPO-CAMPERでは各協賛企業様に義捐物資の提供を御願いすると共に
出動準備を整え、各地の情報を収集しております。
皆様のご協力を御願い申し上げます。

「平成22年度 徒歩帰宅訓練」に参加します(2010年9月16日追記)

平成22年9月25日(土)に行われます、2010年首都圏統一帰宅困難者対応訓練の、埼玉県内コースにおけるエイドステーションの運営に、協力・参加いたします。
参加者募集中です。

福岡でのデモ調理メニューを掲載いたしました(2010年8月31日追記)

日本調理科学会平成22年度大会にてデモ調理した時間軸メニューを、各種資料に掲載いたしました。 当日は北野先生、中園先生始め、中村学園生徒さん6名が参加され、無事調理配食する事が出来ました。 また活動報告では、今後の調理スタッフ、生野菜等の衛生管理のついてご報告させて頂きました。
スタッフの皆さん、食事後アンケートを頂いた先生方、ご協力ありがとうございました。

「日本調理科学会平成22年度大会」に参加します(2010年8月18日追記)

日本調理科学会平成22年度大会が、 中村学園大学(福岡)にて開催され
先生方に私たちの炊き出しスタイルを知って頂くために、炊き出しデモ調理を行います。
8月28日(土)のメニューは九州支部考案の「たかな飯」「小袖だご汁」
「きゃべつと人参のレモン和え」を100食分調理配食し
同日11時より、メニュー作りにご協力頂いている先生方に対し、活動報告をさせて頂きます。

「地域防災力向上事業」受託終了(2010年4月2日追記)

平成22年3月31日をもちまして、埼玉県危機管理防災部消防防災課様より受託した
「地域防災力向上事業」(サポート企業・事業所登録・防災基地管理補助業務)が事故もなく無事受託終了致しました。
埼玉県を始め、各地域振興センターの皆様、推進員が登録させて頂いた、1600社のサポート企業・事業所の皆様、ご協力ありがとうございました。
ご登録頂いた内容は、埼玉防災ネットワーク に公開されておりますので、御確認ください。

埼玉県からのお知らせ(2010年1月7日追記)

2月5日(金)埼玉会館にて、平成21年度埼玉県地震対策セミナーが行われます
場所 埼玉会館大ホール
時間 12:30開場・受付開始 13:30開会
地震対策セミナー

日本調理科学会平成21年度大会でのデモ調理(2009年8月7日追記)

平成21年8月28日(金)〜29日(土)日本調理科学会同志社女子大学にて開催される平成21年度大会に、 2週間メニュー共同研究の一環として、8月29日活動報告・ポスターセッション討論会と災害時デモ調理(近畿編)を行います。

防災基地を拠点とした「地域防災力向上事業」の開始について(2009年5月28日追記)

平成21年6月1日(月)より、緊急雇用創出基金を活用し、地域防災力向上事業として
地域防災サポート企業・事業所の新規開拓、及び更なる登録促進を行う
「地域防災力向上事業」を埼玉県危機管理防災部 消防防災課様より受託致しました。

第5回通常総会のお知らせ(2009年5月8日追記)

5月30日(土)新潟県長岡市小国町にて、第5回通常総会を開催します。
会員の皆さまの多数のご参加をお待ちしています。

越谷レイクタウン防災イベントに参加します(2009年4月4日追記)

4月29日(水)埼玉県越谷レイクタウン駅前
見田方遺跡公園にて開催される、防災イベントに参加します
当日は、越谷消防さんの起震車体験、防災訓練を親子で楽しく遊べるカエルキャラバン、水上を疾走するアクセスディンギー試乗会など、盛りだくさんの内容で、NPO-CAMPERは、災害時の簡易宿泊施設として利用が期待される、キャンピングトレーラーを展示し、炊き出しデモも行います。
皆さん、遊びに来て下さいね。

埼玉県からのお知らせ(2009年2月27日追記)

3月1日(日)埼玉県防災学習センターにて、地震体験室リニューアルオープンイベントが行われます
場所:埼玉県防災学習センター
時間:10時から各種イベントあり
埼玉県防災学習センター

大量調理実験の参加者を一般募集します(2009年2月15日追記)

2月22日(日)日本調理科学会と合同で、大量調理実験を行います。
場所:中央防災基地(埼玉県川島町)
時間:10時〜3時(予定)
大量調理実験 詳細・お申し込み

自主防災組織リーダー養成講座 第5回(川島)での炊き出し訓練(2009年1月31日追記)

2月12日13日埼玉県危機管理防災部消防防災課からの要請で、炊き出し指導を行います。
場所:中央防災基地(埼玉県川島町)
時間:10:00〜16:00

桶川市にて「災害ボランティア講座」の講演を行います(2009年1月19日追記)

2月8日(日)「NPO活動の事例を通して、地域社会、災害ボランティア(センター)のあり方
被災した際の現地の状況や復興のために必要なボランティア活動の準備について」の
講演を行います。
場所:桶川市地域福祉活動センター 3F講習室
桶川市NPO市民講座

自主防災組織リーダー養成講座 第4回(新座)での炊き出し訓練(2009年1月19日追記)

1月20日21日埼玉県危機管理防災部消防防災課からの要請で、炊き出し指導を行います。
場所:20日新座防災基地 21日新座市民会館
時間:10:00〜12:00

越谷市社協にて「災害ボランティア講座」の講演を行います(2008年12月8日追記)

12月11日(木)埼玉県越谷市社会福祉協議会 地域福祉課 ボランティアセンターからの要請で
「被災地における活動のための準備や現状」を講演します。
場所:越谷市中央市民会館5階 第5・6会議室
時間:10:00〜12:00

自主防災組織リーダー養成講座 第1回(秩父)での炊き出し訓練(2008年9月8日追記)

9月13日(土)埼玉県危機管理防災部消防防災課からの要請で、炊き出し指導を行います。
場所:秩父防災基地

桶川市自主防災組織連絡協議会リーダー研修会での炊き出し(2008年9月8日追記)

9月13日(土)桶川市からの要請でリーダー研修会での炊き出し指導を行います。
場所:埼玉県防災学習センター(桶川市袋30)048-549-2313

栗橋町防災訓練での炊き出し(2008年8月22日追記)

8月30日(土)埼玉県栗橋町からの要請で防災訓練での炊き出し指導を行います。
場所:栗橋町  配食数:300カップ 調理メニュー:筑前煮

日本調理科学会平成20年度大会デモ調理(2008年8月22日追記)

8月29日(金)日本調理科学会平成20年度大会でデモ調理を行います。
場所:名古屋椙山女学園大学  配食時間:11時30分〜12時30分
調理食数:100食  調理メニュー:中部メニュー11日昼(やまととじ丼)

平成20年岩手・宮城内陸地震に関して(2008年6月16日追記)

平成20年岩手・宮城内陸地震で被害に遭われた皆様、身内やお友達が被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。 また、いち早くボランティア活動を始められた方々に心から敬意を表したいと思います。

現在NPO-CAMPERでは現地活動中のレスキュードック関東の情報、各災害ボランティアセンター等の情報を収集しております。

「NPOふれあい交流会」に参加します(2008年2月12日追記)

2月23日埼玉県県民活動総合センターで開催される
NPOふれあい交流会 に参加します

「防災とボランティアのつどい」に参加します(2008年1月9日追記)

1月15日〜21日まで東京駅丸の内口、丸ビル・新丸ビル間地下空間で開催される
「防災とボランティアのつどい」に参加します

「自主防災組織リーダー研修」に参加します(2007年11月15日追記)

11月28日埼玉県防災学習センターで開催される「自主防災組織リーダー研修」に参加します
防災学習センター

「平成19年度 消防・救急・防災フェア」に参加します(2007年11月15日追記)

11月17日18日埼玉県大宮ソニックシティで開催される「消防・救急・防災フェア」に昨年に続き参加します
消防・救急・防災フェア

「NPOまつり2007」に参加します(2007年10月16日追記)

10月20日21日都内代々木公園で開催される「NPOまつり」に参加します
NPOまつり2007

埼玉県高圧ガス防災訓練に参加します(2007年10月16日追記)

10月19日しらこばと水上公園 第1駐車場にて開催される埼玉県高圧ガス防災訓練に参加します
当日は日頃使っているLPガスカセットボンベの破裂燃焼実験など興味深い実験も行われます。
訓練スケジュール

2007Mt.FUJI エコ・サイクリングに参加します(2007年10月11日追記)

10月13日14日2007Mt.FUJI エコ・サイクリング 大会会場
盲導犬の里 富士ハーネス日本盲導犬総合センター(静岡県富士宮市人穴)にて 活動パネル展示と、セグウェイを利用した警備&インフォメーションを行います。

プレス向けセグウェイ体験エコツアーのご案内(2007年10月11日追記)

10月12日静岡県富士宮市麓「ふもとっぱら」にて、プレス向けセグウェイ体験エコツアーを開催いたします。
プレスリリース

平成19年度の活動HPをUpしました(2007年9月3日追記)

平成19年度の活動HPをUpいたしました。

創立40周年日本調理科学会平成19年度大会でのデモ調理(2007年8月25日追記)

8月31日(金曜日)日本調理科学会平成19年度大会が 開催されるお茶の水女子大にて
2週間メニュー共同研究の一環として、デモ調理を行います。

荒川総合運動公園夏まつりに参加します(2007年8月16日追記)

8月18日(土曜日)19日(日曜日)さいたま市荒川総合運動公園夏まつりイベントに参加します
一般参加者への、かき氷・冷たい飲み物の販売、スタッフ用昼食を用意します。 お時間の有る方は是非ご参加ください。

松波コミセンでの炊き出し活動HPをUpしました(2007年8月8日追記)

7月19日〜25日まで行った松波コミセンでの 活動実績を活動紹介ページにUpしました。

被災者支援イベント「がんばれ松波」開催します(2007年8月6日追記)

8月12日(日曜)10時〜16時まで、炊き出しを行った柏崎市松波コミュニティーセンター(松波体育館)にて 被災者支援イベントを開催いたします。

柏崎市松波コミュニティーセンターにて炊き出しを行います(2007年7月17日追記)

柏崎市松波コミュニティーセンター(松波体育館)にて炊き出しを行います。
詳細は決まり次第お知らせいたします。

新潟中越沖地震に関して(2007年7月16日追記)

新潟中越沖地震で被害に遭われた皆様、身内やお友達が被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。 また、いち早くボランティア活動等を始められた方々に心から敬意を表したいと思います。

現在NPO-CAMPERでは現地メンバーの情報等を元に、7月18日中を目標に出動準備を整えております。

日本調理科学会近畿支部研究発表会に参加します(2007年6月21日追記)

平成19年7月7日(土)、京都ノートルダム女子大学で行われる日本調理科学会近畿支部第34回研究発表会に参加します。当日は構内にて災害時のメニュー展示ならびに災害時メニュー集「僕たちの使い方マニュアル」2007年版の販売と、先生方への説明をさせていただきます。
当日のポスター

盗難トレーラを探しています(2007年4月24日追記)

本日早朝江戸川区の駐車場よりトラベルトレーラーが盗難されました トレーラーの特徴は此方です。
見かけた方は、是非ご一報ください。

諸岡公民館での炊き出し活動をUpしました(2007年4月22日追記)

能登半島地震、輪島市門前諸岡公民館での 炊き出し活動のHPを作成しました。
ご参加いただいた皆さん、義援金を振り込んで頂いた皆さん、 そしてご支援いただいた企業団体の皆様に心、より感謝申し上げます。
有難うございました。

「僕たちの使い方マニュアル」2007年版完成しました(2007年4月20日追記)

本日「僕たちの使い方マニュアル」「災害時2週間炊き出しメニュー集」2007年版が 完成いたしました。来週より順次発送させていただきます。

第56回利根川水系連合水防演習に参加いたします。(2007年4月11日追記)

5月19日(土)埼玉県熊谷市妻沼利根川河川敷にて開催される
第56回利根川水系連合水防演習に参加いたします。
主催:国土交通省、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県 東京都、神奈川県、熊谷市です。
埼玉県・陸上自衛隊・日赤奉仕団・LPガス協会との協働での炊き出し訓練です。
翌20日は行田市消防署にて普通救急救命講習も行います。

F1観戦期間中キャンプ場を運営いたします。(2007年4月6日追記)

9月23日〜30日まで「JTB F1観戦ツアーキャンププラン朝霧高原」「ふもとっぱら」キャンプ場の運営を行います。
「F1を観るためテントを買ったよ」、「F1はもちろん、キャンプも楽しみたい」 様々な方がツアーにご参加いただけることと思います。 より多くのかたに満足していただけるキャンプ場を目指して 当日まで努力していきたいと思います。
観戦ツアー に参加される皆さんのご意見、ご提案をお待ちしております。
F1Project専用HP

「僕たちの使い方マニュアル」2007年版発行遅延のお詫び(2007年4月4日追記)

「僕たちの使い方マニュアル」・「災害時2週間炊き出しメニュー集」の最終校正が間に合わず 4月16日に成ります。
2007年版より両表紙とし、「僕たちの使い方マニュアル」は縦読み 「災害時2週間炊き出しメニュー集」は横読みと致しました。
お問い合せいただいた皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、印刷が済み次第随時発送させていただきます。
なお、2007年版はCDで有償配布も行っておりますので、必要な方は事務局までご連絡ください。

諸岡公民館での炊き出しを行います(2007年3月29日追記)

先ほど門前地区VCから連絡を頂き、諸岡公民館での炊き出し活動の正式依頼がありました。 公民館には280名位の方が避難されており、水道は断水状態ですが、公民館には給水設備が有るそうです。 今後水道が普及すれば、お帰りになる方もいるとのことで、多分現在の280名が最大人数だと思われます。
現地情報が少ないので、暫定的に31日昼食・夕食 1日朝食・昼食の計4回を予定しています。

能登半島地震に関して(2007年3月28日追記)

能登半島地震で被害に遭われた皆様、身内やお友達が被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。 また、いち早くボランティア活動等を始められた方々に心から敬意を表したいと思います。

先ほど門前地区ボランティア本部と連絡が取れ、 現時点では、炊き出しは必要ないとの回答でした。 一応、連絡先をお知らせし、必要に成ったらご連絡くださいと、お話ししました。
協賛企業様とも連絡を取り、 ある程度の食材を持ち込む手配も済んでいますが、 現地の道路事情、管理状況等特殊な環境に有りますので、 受け入れ先も無いのに、無理に押しかける事は現地の混乱をも招き、出来ません。
日頃の社協さんとの友好関係構築が 本当に重要なことだと、再確認しました。
メンバーの皆さんも歯がゆい思いをされていると思いますが、 上記理由をご理解いただき、もうしばらく静観いただければ幸いです。

2007年2月18日(日)「NPOみてあるき会」様とデイキャンプを行います

NPOみてあるき会の皆様にNPO-CAMPERの活動を見て貰う為
デイキャンプをご一緒し、炊き出し料理や、意見交換を行います
みてあるき会さま配布文章

2007年1月29日(月)「いつでも、どこでも炊出訓練応援隊」に登録されました

埼玉県危機管理防災部 化学保安課様が行っている
「いつでも、どこでも炊出訓練応援隊」事業の
(4)訓練・災害時の対応や必要となる設備等に係る助言(炊出しに係るもの)に
登録され、活動を開始いたします。 埼玉県のページ

2006年11月25日(土)TMLリンゴオフ2Rにて大量調理訓練を行います。

昨年に引き続き、長野県木島平において、炊飯の配食量調査を行います。
配食量調査票

2006年11月23日24日(木・金)埼玉県防災フェアにてデモ調理を行います。

大宮ソニックシティー・イベント広場にて、デモ調理を行います
両日とも無料配布ですので、お近くの方は遊びに来てください。

2006年11月18日(土)MLリンゴオフ1Rにて大量調理訓練を行います。

昨年に引き続き、長野県木島平において、炊飯の配食量調査を行います。
配食量調査票

2006年11月18日(土)埼玉県吉見町(吉見運動公園)でデモ調理行います

昨年に引き続き、(社)埼玉建築士会のソフトボール大会で大量調理実験を行います。

2006年9月7日(木)日本調理科学会平成18年度大会でのデモ調理

日本調理科学会平成18年度大会が 開催される岡山県立大学にて
2週間メニュー共同研究の一環として、デモ調理を行います。

2006年7月29日(土)子供たちを対象とする炊き出し体験

(社)飯能青年会議所  まちづくり委員会様の依頼により
200食程度の、子供たちを対象とする炊き出し体験を行います。
埼玉西部消防本部

2006年6月11日(日) 24時間チャリティマラソン参加

10時30分〜15時、夢の島陸上競技場
参加者を対象にした、500食程度の炊飯実験です

2006年5月27日(土) 第2回定期総会を行います

午後6時より、長岡市小国町上岩田208 「養楽館」2階にて
第2回定期総会を開催いたします。

2006年5月21日(日)『NPOフェスタ』in小金井公園協賛フリーマーケット

フリーマーケット主催団体協議会の要請により
パネル展示展と、調理実習を行います
活動報告

2006/5/04 「TML全国オフにて大量炊飯実験」

5月4日 静岡県富士宮市朝霧高原にて開催された
<TMLトレーラメーリングリスト>主催の 全国オフ会にて、大量炊飯実験を行いました
当日は、50kgの金芽米(BG無洗米)を3時間で炊飯し、配食いたしました。
活動報告

2006/4/22 「蔵めぐりスタンプラリー」に参加します

4月22日23日 埼玉県行田市において開催される
<NPO法人 ぎょうだ足袋蔵ネットワーク>主催の 「蔵めぐりスタンプラリー」に参加します
「蔵は立派な防災倉庫」をコンセプトに、奥貫蔵にてパネル展示展とトレ麺号が出動します。
活動報告

2006/3/20 「僕たちの使い方マニュアル」完成しました

3月20日 「平成17年度埼玉県NPO活動推進事業」NPO活動本格化支援助成を受け
「僕たちの使い方マニュアル」が完成いたしました。
4月中に全国の都道府県社会福祉協議会ボランティアセンター様と
埼玉県内の市町村社会福祉協議会ボランティアセンター様に発送いたします。 活動報告

2006/1/29 行田運動公園浮島作りに参加

1月29日(日)「NPO法人とよあしはら」さんが主催する、 埼玉県行田市運動公園浮島作りに参加し、 体を温める炊き出しを行います。 「NPO法人とよあしはら」資料
活動報告

2006/1/21 埼玉NPOフォーラム2006に参加

1月21日埼玉県県民活動総合センターにて開催される 「埼玉NPOフォーラム2006」において、 災害支援炊き出し調理と活動パネル展を行いました。
フォーラムパンフレット 活動報告

2006/1/15〜20まで「ライスプラザ銀座」で活動パネル展を実施

日本調理科学会とNPOキャンパーは、 1月15日(日)〜20日(金)、 ライスプラザ銀座 にて、災害支援炊き出し活動パネル展を行いました。
報道発表資料
災害派遣部門

2005/11/19 行田市運動公園にて大量調理訓練を行いました。

行田市総合運動公園自由広場にて、開催される(社)埼玉建築士会のソフトボール大会で大量調理実験を行いました。
災害派遣部門

2005/11/12 TMLリンゴオフ1Rにて大量調理訓練を行いました。

長野県木島平において、150食の調理訓練を行いました。
災害派遣部門

2005/10/25  9/13の朱鷺メッセにおけるデモ調理の報告

〔活動紹介〕のページに、 9月13日に新潟・朱鷺メッセの日本調理科学会総会の会場で行ったデモ調理の写真等を掲載しました。
災害派遣部門

2005/9/13 新潟・朱鷺メッセにおいてデモ調理を行いました。

新潟・朱鷺メッセで開催される日本調理科学会総会の会場(朱鷺メッセ)において、 日本調理科学会平成17年度特別研究として、NPOキャンパーによるデモ調理を行いました。。

2005/6/13  炊き出しメニューの共同研究を始めます

衛生面、栄養面、調理面、心理面に考慮した災害時、炊き出しメニューについて
日本調理科学会様にご協力を頂き、共同研究を開始いたします。
災害派遣部門

2005/6/10  チーム・マイナス6%に参加しました

地球温暖化防止を提唱する、チーム・マイナス6%に賛同し、参加しました。
自然の中で、遊ばせて貰っている我々キャンパーも、出来るところから始めましょう。

2005/5/18  会員用のメーリングリストとホームページ

会員用メーリングリスト「NPO-CAMPER ML」の運用を開始しました。 また、会員用ホームページ「メンバーページ」を会員に公開しました。 正会員・メンバー会員・賛助会員の方々へは、メーリングリストの「ウェルカムメール」で メーリングリスト登録の個人パスワードを知らせいたします。
これまで運用してきました《開設準備室ML》の運用は停止しましたが、 開設準備室MLの過去ログ(書庫)は以前と同じURLで発起人のみなさんに公開しています。

2005/5/3  第一回通常総会開催

長岡市小国町上岩田「養楽館」にて、午後6時より通常総会を開催致しました。

2005/4/6  正式公開致しました

HPを公開し、本格的に活動を開始致します。

2005/3/28  16年度活動を開始しました

法人口座を公開し、活動を開始致しました

2005/3/15  法人口座を開設しました

埼玉りそな銀行 行田支店にて開設

2005/3/3  法人登記が終了しました

熊谷法務局にて法人として登録されました

2005/2/22  特定非営利活動法人キャンパーが正式認証されました。

これから、2週間以内に法人登記を済ませ
「設立登記完了届書」を県に提出し、活動開始となります。

2005/2/19  災害派遣部門会議が開催されました。

炊き出し活動規模を、1カ所の避難所(500名程度)を2週間としました。

2004/12/26  4つの部門を立ち上げました

(1)キャンパー育成部門
(2)ネットワーク環境整備促進部門
(3)災害派遣部門
(4)White Town Project推進事業災害派遣部門
4つの部門の中に多数の委員会を立ち上げ
ご登録頂いた皆様全員が、何処かの委員となり
承認後の活動詳細をML上で御討議頂く準備中です。

2004/12/22  PRE-ML運用開始

設立準備メーリングリストを立ち上げました
登録されているメンバーは、本人確認が済んでいる50名です。

2004/12/13  設立準備HPを立ち上げました

2004/12/9  埼玉県に提出しました

12月7日埼玉県庁に行ってきました
当日は書式の変更箇所を指摘して頂き、その後変更訂正を行い12月9日再提出し
受理され総務部 NPO活動推進課、特定非営利活動法人設立認証申請公告状況一覧に公開されました。
早ければ2005年2月末、遅くても3月中旬には認可される予定です。

2004/12/1  設立総会を開催しました

NPO-CAMPERを埼玉県に申請するための設立総会を開催致しました。
複数の事業所が開設される場合は内閣府への申請となります。
埼玉県内に事業所がある場合は活動範囲が全国でも、埼玉県庁への提出のみで認可されるため埼玉県への提出とさせて頂きました。
又、書類提出時の署名、捺印等の理由により、事業所に近い方々にご連絡を差し上げ、お集まり頂きました事をご了解頂ければ幸いです。